スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私服?

2005.05.28 *Sat

keninjapan1.jpg kenkyoai.jpg


2003年のは「狂愛」の時のプロモ(雑誌)で、2005年のものは今回の来日の時に着てたんですけど、これ、同じシャツですよね?お気に入りなのかな?保存状態がとてもいいようで、2005年の今でも新品に見えます。

2005年と比べると2003年の時の方が、ちょっと胸元のゆとりがある様な。そして、同じ孝天だけど、ほっぺの部分が・・・いや、これ以上は言いますまい・・・。でも、も戻って来たことだし、寶龍にも帰って来て欲しいかも・・・。

COMMENT : 7
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 孝天

COMMENT

>ぐいズさん
孝天、他にも同じシャツ着てることあるんですよね。つい最近も、「あれ、これ西門小爺が着てたシャツだ~」ってのがあって、それは、過去3回登場してました(多分、もっと。笑)。衣装、貰ったのかしら?でも、そうか。何枚も同じものを持ってるのね。そうよね、何てたってF4ですもんね(意味不明)。
2005/06/01(水) 04:12:20 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
こんにちは~。
昨日投稿したつもりが出来てなかったようなので、再度失礼します~。

なんと同じシャツとは!見つけられる舞美さん素晴らしい~!
孝天はきっと同じものを何枚も持っているんじゃないかしら?
ずっと同じ物ばかり着古す旭くんとは違いますものー。
今まで「狂愛~」が一番でしたが、今「マーマ」を見て、遊にやられてます~。カワイイよぉー。
2005/05/31(火) 14:24:23 | URL | ぐいズ #n05n40aw [Edit
>shunziさん
「狂愛」是非、見て下さい~。内容はともかく(對不起)、切ない孝天がいいのです。そして、後半になるにつれ、男らしく色っぽくなってって「しゃおて~ん」と抱きつきたくなるの。友人の仔仔ファンも「狂愛」は孝天が良かったと言ってたし。

>ゆめさん
そ、そっか。鍛えたのね、孝天。見せないけど、きっとあのシャツの下は阿旭の様に逞しい胸なのね。←それはない。ほっぺも「大人」という名のアメをくわえてるんだ。そ、そうよね、そうよね。コクコク←頷き
2005/05/28(土) 22:02:45 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
胸元がきついのは鍛えて胸板が厚くなったということでどうでしょう。
ほっぺが気になるのは大人の味を含んだということでどうでしょう(笑)
2005/05/28(土) 19:29:22 | URL | ゆめ #- [Edit
戻ってくるの大賛成!!
「狂愛・・」めちゃ、見たいです。
渡台ではこちらもVCD買っちゃうかも?
じゃ~ワタクシも何十年前に戻りますか~?
2005/05/28(土) 19:13:22 | URL | shunzi #gJ54JLOE [Edit
こんばんは、ピースケさん。
そう何ですよ~。2003年の孝天は美人で可愛くてエレガントで、それはそれは素晴らしかったんですよ~(「狂愛」をご覧下さい)。ちょっぴり乙女なところもあったりして。勿論、今も素敵だけど。本当に、ほっぺがもうちょーっとですよね。
2005/05/28(土) 18:30:53 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
舞美さんこんばんは。2003年のシャツと、色、デザイン、質感全く同じですね。きっと同じシャツですよね。さすがです~。私は2004年からの孝天しかリアルタイムでは知らないのですが、2003年はすっきりしてますね。今でも十分男前で素敵ですが2003年バージョンのほうが、よりファンが増えそうですね。孝天もうちょっとだけ頑張って~。
2005/05/28(土) 01:35:11 | URL | ピースケ #RONP1xJM [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

舞美



最新の記事



最近のコメント



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



リンク



ブログ検索



Copyright © 孝天マニア All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。