スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家輝、家輝、家輝

2005.08.10 *Wed



jiafei.jpg
COMMENT : 14
TRACKBACK : 0

COMMENT

ラストシーン
>RIERINさん
ラスト、空き地にいる家輝と宣宣だけど、寄り添う後ろ姿に暖かさを感じます。遠くに見える街も、二人を優しく待っている様な感じがして。だけど、小佳はどうだったんだろうと思います。あの瓦礫の山と捨てられた無線機が、小佳を象徴してるのかな・・・でも、だったらつら過ぎますよね。

>あゆみんさん
そうですね。運命の残酷さとか・・・。小佳は可哀相だけど、映画としては、いつもロマンチックでハッピーエンドばかりじゃなくて、こういう結末もあっていいと思います。だから、こうやって考えることもできるし・・・。

2005/08/15(月) 00:28:10 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
曖昧さ
みなさんのラストの解釈についてのコメントで思う事は、やはり人の一生って、「1+1=2」って簡単に答えが出るものでなく、ふに落ちないことってたくさんあると思うの。それを作者は表現したかったのじゃないかな。
それはそれで理解できる。
韓国版を見てみないとはっきりとそちらのほうの感想はいえないけど。
2005/08/14(日) 10:22:19 | URL | あゆみん #R/nfWQVg [Edit
私は大陸のトレンディ映画見たことないです。かつてはレスリーとか香港映画は見てましたが。私は結末はよくわからないのですが、あのがれきの中を歩いて行ってしまう最後のシーンがやけに好きです。あの空虚なイメージとある種の開放感。なんだか、孝天が本当にどっかへ行ってしまうんではないかと、そんな気がしてしまうけど。それから、一番最初、自転車のシーンも好きです。韓国版のようにがっしりとストーリーでつかんで離さないというところはないけど、暗示的な空気がありますよね。香港映画の2001を見た時、最近は韓国映画ばっかりだったので、その映画の撮り方の違いがすごくよくわかったというか、そんなことをふと思い出しました。家輝の現代っ子性というか、ある種の孤独は、彼の部屋のインテリアにも表れているよね。ユ・ジテはなんであんなにおじさんぽかったのかな?スタイリッシュにもできる俳優なのに。とにかく大陸版にはある種、不条理性が濃厚だよね。でも人生ってこういうものなんだろうな。ある種の完結されたストーリーを望みたいけれど。韓国映画の多くはそんな不条理性にいつも答えをだしたがってるように思えて仕方がない。
2005/08/14(日) 09:02:31 | URL | RIERIN #- [Edit
映画の見方
>あゆみんさん
同じ映画でも見る人によってポイントも評価も違いますよね。孝天ファンじゃない人の意見や感想も気になります。私、「愛・断了線」は孝天に満足してしまっているので、甘甘ですが、本来すごく辛辣な方で、みんなが面白いって言っても、一人寝てしまったり、つまらなかったと言って浮いてしまう傾向にあります(笑)。

>RIERINさん
大陸版は、オリジナルに比べると、どのエピソードも寸足らずというのも否めないしですよね。私も韓国版の方が、未来と過去に生きる二人の心の葛藤が深く丁寧に描かれていたと思います。良かったのは孝天がユ・ジテに比べて、幼くリアルに現代っ子らしさが出ているところ。映画的には、やっぱりオリジナルを超えるのは難しい。ただ、他の大陸の最近のトレンディ映画(?)に比べると、頑張り過ぎてないところが好感が持てたかな。私もラストが気になってるので、もう一度韓国版を見てみようと思ってます。
2005/08/14(日) 06:24:26 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
どうもすっきりしないです。
関西に住んでるので、まだ映画館では見れていません。でも気になって友達から中文字幕のものをコピーしてもらって見ました。なんか、言葉がわからないと、すっきりわかりませんね。気になって今度は韓国版リメンバーミーを見ました。でもどうも結末の印象が違うようです。韓国版で見ると、いかにもこの筋だては韓国ドラマ的。しかし中国語版で見ると、どうもすっきりしないです。韓国版を見ると彼女は2000年に生きる彼のために、恋人を自らあきらめたように見受けられます。だからこそ、彼が彼女に会いに来るシーンは重要で美しく描かれるけど、中国語版は彼女の後ろ姿はあまりにもさびしげではないですか?で、どうも、カタルシスがなくすっきりしないのですね。早く日本語でじっくり、誤解なくみたいです。孝天より、
どうもこの筋が気になってしょうがないです。
2005/08/14(日) 01:50:22 | URL | RIERIN #- [Edit
ありがとう
舞美さん
こんなに長く一つ一つ答えてくれてありがとう。一つの映画でもいろいろと人によって解釈がちがうもの。じぶんの解釈に答えてくれたり、自分の意見を言ってくれるのって本当にうれしい。
2005/08/13(土) 21:30:28 | URL | あゆみん #R/nfWQVg [Edit
私の意見
>あゆみんさん
絶対、日本語版DVD出ると思います。だって字幕つけちゃったんだもん。元はとらなきゃ(笑)。

■「こんなの意味ない」
私は、宣宣がどんなにつきまとって自分に良くしても、彼女が家輝の思うように変わらないんだったら「こんなことしても意味がない」と言ってるのかな、と思いました。我が侭な家輝は、お互い変わるつもりがないんだから、一緒にいても同じだって思っていたんじゃないかなぁ。

■学校を変わった小佳
ナルホド・・・家輝が自分と同じ大学に入学して来るのは、分かっていたんですもんね。それは気づきませんでした。単に転勤になったのかな~って思ってたもんで(笑)。あゆみんさんの言ってること、一理あると思います。

■必然と偶然
私も偶然は必然の為に起こるのだと思います。そして、必然の為に起こる偶然も必然。確かに名前は違うけど、必然も偶然も同じものなんでしょうね。結果でどちらかになるだけで。

■どっちを選ぶか・・・
私は以前だったら、片思いのまま何て我慢できなかったと思います。黙っていて後悔したくないし、当たって砕けろってタイプだったんで(笑)。でも、それは多分、失敗しても癒される時間や違う出会いが十分にあることを本能が知ってて、その本能に後押しされてた様な・・・若かったな(笑)。でも、今だったら、諦めると思います。どうにもならないものって何となく本能で分かるし。自分を惨めにしたくないし、二人の人生の脇役になるのも嫌だし。大人になって行くと、自己防衛本能が強くなるのかな?どうにもならないことを察知する様になって、きっと小佳もそれが分かったんだと思います。

あの時代の大陸の人の恋愛のメンタリティって、私達とは違うのかも知れないですね。

2005/08/13(土) 00:59:35 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
疑問
映画の中で家輝の両親からメールがきていて、宣宣が読んでいる時、家輝が「そんなの意味がないって」って言ってたシーン、何に対して意味がないのか疑問に思いました。
それから、シャオジャーが20年後家輝に会うであろう頃に学校を変わっていたのは、彼に会いたくなかったからなのかな?(でも会いたくない気はわかるような気がする。だって第一に好きだった人の子供である以上に年をとった自分を見られたくないっていう女心・・きっと家輝には若かった時のままの自分のしか知られたくなかったんだろうな。)時空を超えての話って偶然でなくて必然的な事をいっているのかも。
世の中にはいろいろ未知な事ってたくさんあるけど、これってほんとうは必然的にあることなんだけど、まだそれを知らないでいるから偶然って言葉があるのかもしれない。
もし、あの時家輝のお父さんとシャオジャーが感情のまま付き合うことになっても、別れる運命だったんだろうね。悔いを残さない為にも付き合ってしまって終わったほうがいいのか、それとも、
片思いできれいなままの思い出にしたほうがいいのか、(付き合っていて別れるのってけっこうつらくて、傷つけあったりして思い出したくない過去になったりするじゃない・)
シャオジャーもいろいろ考えたんだろうね。
舞美さんだったらどちらを選ぶ?
2005/08/12(金) 11:27:14 | URL | あゆみん #R/nfWQVg [Edit
見てきました。
名古屋で、家輝に会ってきました。
はじめて見る家輝、字幕もさることながら、食い入るように見ました。もう最高です。
私の行ったときは、ジェリーの映画と交互に上映されるので、殆どがジェリー迷の人がほとんどで列に並んでいた前後の人は私が孝天迷と知るとめずらしいといった様子でした。
でも映画は孝天のものも続きで見ると言う人もいて、ヨッシャーと心の中で叫びました。(これを見て孝天迷に落ちる人きっといるだろうって・・。)
見終わった後、その人達に孝天の感想を聞くとこちらのほうがよかったとお褒めの言葉がいただけました。
まあ、内容的にもこちらのほうがよかったのかもしれませんが、孝天迷にとってこの言葉はとてもうれしかったです。
で、思わず2回見てきました。
帰り道、頭の中は、孝天の表情がいっぱいでした。もう一度見たい!日本版DVD、でないかな。でももう内容は解ってるんだから今でもいいかな。
2005/08/12(金) 10:36:52 | URL | あゆみん #R/nfWQVg [Edit
家輝ファンのみなさまへ
>yさん、mamiさん、checheさん
家輝=孝天を映画の中に残してくれた監督、製作者のみなさまに感謝ですよね。多分、あんな可愛い青春している孝天は、この先見れないだろうし・・・。そして、日本で公開してくれたことにも感謝。本当に、孝天マジックに浸ったこの数日でした。さて、次は「狂愛」の家寶ですね。「天空之城」はいつだろ~?
2005/08/11(木) 00:47:26 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
今日のランチ☆
もぉ~、どの顔も、後ろ姿もやっぱ好き好き~☆
家輝いっぱいの画面見ながらランチにします♪
そぅ、私には孝天の生字(←こんな言葉ないですね…)、字を書く姿もその字も気になるシーンのひとつです。何とはなしに、へぇーって毎回思ってしまいました☆
2005/08/10(水) 13:57:11 | URL | cheche #- [Edit
家輝後夜祭♪(朝だけど)
わーい♪
家輝だらけだ~っ
今朝寂しさかみ締め出勤しましたがちょっと持ち直しました~(笑)

舞美さんきっと昨日はすれ違ってましたね~
まさに「about love」(笑)
2005/08/10(水) 09:51:46 | URL | mami #- [Edit
あ~っ
朝から、素敵だ~っ、ドキドキしちゃってます。
2005/08/10(水) 08:04:12 | URL | y #- [Edit
孝天、指、長っ!!
2005/08/10(水) 07:09:37 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

舞美



最新の記事



最近のコメント



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク



ブログ検索



Copyright © 孝天マニア All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。