スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京審判上映

2006.08.16 *Wed


本日、大陸の一部映画館で特別上映だそうです


数年前、南京の南京虐殺記念館に行ってきました
日本人は私と友人の二人だけでとても緊張しました
(記念館は日本語でも解説がありました)
去年は靖国神社に行って来ました
どちらもそうですが、行ってみて初めて分ったことが沢山ありました
今度は、千鳥ヶ淵にも行ってみようと思ってます

COMMENT : 18

COMMENT

初めて訪問させて頂きました。孝天の記事を追っかけていたらここへ辿りつきました。
私も、「東京審判」は凄く気になってました。ココ最近の靖国問題に対しての他国からの批判…。実は、終戦後の東京裁判や条約等で政治的な解決をしているのに何故、そんなに拘るんだろう思って最近戦前から終戦後の歴史全体を色々調べていました。けれど、その内容の殆どが自国人の考えなので、結局は同じ様な考え方を持つ方が多く、他国の方がどの様な気持ちでいるのかが判りませんでした。この映画はその他国から見た「東京裁判」への思いや、その背景を見れる気がしてます。きっと、日本人の考え方や教育で習った内容とは全く異なっていると思いますが、この映画を通じて中国の方がどの様な思いや、その背景を知り、もっと戦争に対しての認識を持ちたいと思います。

スー迷になった事で孝天にはこの映画に巡り合わせてくれた事を凄く感謝したいと思います。

長々、すみません。
思った事を素直に書いてしまったので、こちらにそぐわない場合は管理人様の判断で削除されて下さいませ。
2006/09/29(金) 14:21:57 | URL | チシャ #LBBrlPtc [Edit
初めまして、このサイトを見て気になったので、メールします。私は今、中国広東省にいますが、9/2に東京審判を見てきました。日本人にとっては複雑な映画です。もしこれが中国製作でなく、第三国作製品だったら中国に同情の念が多分に湧くと思います。しかし中国製作品ですから、どこまで真実なのか疑問も多く見ていました。一番印象に残ったのは、東条英機が「中国を攻めたのは、兄弟喧嘩みたいなもの、言う事を聞かない弟(中国のこと)を兄(日本)が叱った!」そんなセリフがありました。日本人の私が聞いても恥ずかしくて逃げたいほどの馬鹿げたセリフを、中国人が聞いて怒らないはずは無いでしょう!いかにも中国人の感情をあおる作り方をしています。中国の戦争問題における人民への意識付けはこんな感じで、感情的にさせる事が多いようです。たぶん起きた事を何十倍にも膨らせて教えるんでしょうね!パンフレットには、確かに「中国人はこの映画を見る必要がある」と載っています!でもこちら広東省では、それほどの話題作にはなっていません。地域の違いはあると思いますが、映画館に来て初めて分かる、その程度です!孝天さんの演技は良かったと思いますが、テーマがテーマだけに俳優人の演技よりもストーリーが勝ってる映画だと思います!真実はどこに!!
2006/09/04(月) 15:43:21 | URL | hiro #- [Edit
舞美さん、皆さん、こんにちは!
今日の「とくダネ!」のオープニングで、この映画が中国で上映された事が、取り上げられてましたね!
日本での上映も夢ではないかも?
私もいい年の割りに、東京裁判に対して、知識がなく、今まで進んで知ろうともしませんでした。
戦争関連ものの映画は、悲しみばかりが残ってしまうので、出来るだけ見ないようにしてきました。
でも今回は、孝天が挑戦してくれた事で、どういう気持ちでこの映画に取り組んだか勇気を出して見てみたいと思いました。
2006/08/18(金) 12:32:24 | URL | mimoza #BwvJIK6g [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/17(木) 17:14:33 | | # [Edit
舞美さん、いつもありがとうございます。
私も、孝天がこの映画に出てるってことに、とても複雑な気持ちです。
孝天が出てなかったら、まず見ないだろうなあって思います。
中国で上映されたってことは、内容は言わずと知れたってことですよね。

東京裁判や南京~に関しては、欧米でいわれていること、中国でいわれていること、そして日本でいわれていることがかなり違っているように思います。私の身近の実際に戦争に行かれた方の話も、一般にマスコミで騒がれているのと全く違いますし。
私は単に真実を知りたいって思うのですが。
ドイツとフランスみたいに学者さんが共同で研究して歴史教科書を作ってくれたりしたらいいんですが…


でも無精ひげの孝天、本当に素敵ですね。惚れ惚れ~
英語がしゃべれるということも理由で孝天が選ばれたとかいう話を聞きました、孝天さぞかしかっこいいかと。

単純に孝天見たいです~

2006/08/17(木) 13:44:10 | URL | アミ #- [Edit
「東京審判」上映されて記事が沢山上がってましたね。上海映画祭の時と同じ内容だった様ですが、だとすると法廷シーンが中心で、孝天のシーン(サイドストーリー)は大幅カットされた内容ということになるみたいです(監督さんは使えなかった部分が大量にあるので、ディレクターズカットを作りたいみたいなこと言ってたらしいです)。

私は、この映画(と言うより「東京裁判」)に対してはとても複雑で、mioさんと同じく見るの怖いです。中国側が言う事実を知るのが怖いというわけでなく、足りない自分の知識で、何をものさしにどう判断すればいいのか分らないのです。それに、感情的になってしまうかも知れないし(これが一番怖いです)。「東京裁判」や「南京虐殺」を避けて通るつもりはないですが、正直言って、孝天が出てなかったら、見たいとは思わなかったかも知れません(そういう意味では、孝天がこの映画に果している役目は大きいですよね)。見る時は、先に見た人たちの意見を聞いて、慎重に心の準備をして覚悟を決めて見ようと思います。
2006/08/17(木) 12:32:27 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
おはようございます。

ホント先日小泉首相の『靖国参拝』で、問題が浮き彫りに
されてますよね・・・ 

戦後60年・・・歴史として風化しないように私達日本人はこのことを
もっと知っておいた方がいいと思います。 
ちょっと思い映画ですが、目をそらさず見ようと思ってます。 
早く日本での上映待ってます。。。

2006/08/17(木) 07:13:07 | URL | haruharu #.S2GIkps [Edit
私もこの映画はぜひ見てみたいと思っています。
そのころの歴史って学校教育を受けてた頃、うやむやに飛ばされていたような・・また、自分から知ろうともしていなかったような気がします。ちょっと勉強をして・・ほんとに姿勢を正して見たいと思います。
でも、孝天がでてくるとふにゃ~~となるかも??
2006/08/16(水) 23:23:56 | URL | ゆきたつ #- [Edit
私もこの映画は是非見たいと思っています。

と言うのも、祖母と同居だった私は、戦死して、靖国に祀られている祖父の話を聞かされて育ちました。
中国の人から見た、感じた「東京裁判」を知っておきたいのです。
孝天がどんな演技をしたのかも、(こんな重い内容で)いろんな意味で楽しみでもあり、心待ちにしてました・・・

日本での上映を期待します。
2006/08/16(水) 22:49:29 | URL | moco #- [Edit
私の義父母は、県の奉仕隊員として中国で知り合い、帰国後一緒になりました。
その、父は近衛兵として天皇をお守りし、兄は靖国に眠っています。
後に中国を旅行して、南京にも行ったそうです。
二人は無言の部分も含めて、当時をとても懐かしんでいます。
特に「大地の子」はお気に入りですが、彼らの生き様をみて、色んな事を感じさせてもらっています。

映画「東京審判」で中国の人が、最も日本的な愛唱歌を口ずさむ場面は、一人一人まるで違う感覚なのでしょうね。
孝天(特に歌声)には、大きな愛の力があると信じています。
2006/08/16(水) 22:04:52 | URL | エススー #etbfE.eg [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/16(水) 21:31:13 | | # [Edit
わたしは、この映画を見るのが怖いです。
色んな情報が錯綜していて、何を信じて良いのか
今、ちょっと分からなくなって来ているので、
この映画を見ると、また私の中でなにか違った感情が
芽生えてしまうのではないかと。。。心配です。
わたし、南京虐殺記念館は行った事がありません。行ってみたいのと怖いのと。。
書物で、ある程度の知識はあるつもりでしたが、
今はそれもちょっと信じられなくなってきています。

孝天がでてるから、見たいっ!って最初は軽いノリだったけど。
今はちょっと。。。悩み中!
でも、見なければならない、歴史なのかもしれませんね。
そこに、孝天がいてくれた事が救いと言うか。笑
日本での上映もささやかれています。
その時は、勇気を出してみてみようかなぁ。。。

2006/08/16(水) 19:31:30 | URL | mio #- [Edit
この映画をどのような立場で見るべきなのかちょっと悩んだりしますが・・・。できればいろんな立場から何回も見てみたいです。
永遠さんの記事で「寫在日本戰敗紀念日——東京審判」のところを見てると私たちがなんとなく感じている不安を彼女たちも感じているような。
そしてそのスレを立ち上げた方の言葉が心に残ります。
2006/08/16(水) 10:46:56 | URL | MJマニア #MFc8ausY [Edit
ごめんなさい。途中でアップされてしまった。。
期待してたが出ませんでしたけれども、
日本人として、ちゃんと見てみたい。
世界から見た日本人...。
背を背くことなく見たいと思います。
2006/08/16(水) 09:23:01 | URL | MIKI #R0wPnQNU [Edit
ほんとに昨日は色々と靖国神社参拝に注目されましたね。
いろんな意味で真剣に考えさせられました。
ある番組では「東京審判」について取り上げられていましたし、そこに宣伝あるのかな?と期待しましたが
2006/08/16(水) 09:15:15 | URL | MIKI #cjNia0dU [Edit
この映画、興味ありますね。
中国側からの映画というのはわかりきっていますが、・・。
昨今、これまで私が思っていた歴史のイメージを覆されるものを読み、真実はいまだにわかりませんが、180度?見方が変わってしまいましたのでなおさら。

それはさておき、この超渋い孝天、大好きなので楽しみです!
ぜひぜひ日本で見れること祈っています。

あ~壁紙孝天もステキ! ありがとうございます!
・・・ジェリー&ジェリー迷パワーに完璧押されてしまったお盆ですが、孝天迷も頑張らねば~~~!(って、何を??・・・笑)
2006/08/16(水) 09:01:52 | URL | amiami #oAm7aPsk [Edit
この映画は本当に心待ちにしてました。
ようやくです。
私も南京虐殺記念館、靖国神社、そして千鳥ヶ淵へ行き、
一個の人間としてとても考えさせられました。
とくに、南京虐殺記念館では、舞美さんの仰っていたように緊張しました。
日本人としての見る姿勢を、そこにいた方々から見られていた感じがしました。
「何故、見に来たか?」と係の方に聞かれました。
(友人が話せるので助かりましたが。)
私はすごく言葉に窮しました。でも、こう言いました。
「日本人として、私は事実を知っておきたい、知る義務がある。目を背けたくないのだ。」と。
本当に緊張しましたね。でも、握手をしてくださったのでホッとしました。
私は教育に携わる仕事をしているので、靖国問題に関しては
敏感です。
本当に深く重いテーマです。
つちのこさんの仰るとおり、姿勢を正して見る映画です。
朝から、重い話を書き込んでごめんなさい。

皆様、残暑お見舞い申し上げます!        essa
2006/08/16(水) 07:48:00 | URL | essa #tl.z6klY [Edit
ぜひとも見たいと思います。
日本で日本語字幕版が上映される日を待ち望んでいます。
孝天迷としてだけではなく、ひとりの人間として、
姿勢を正して見させて頂きたく思っております。拝。
2006/08/16(水) 05:16:12 | URL | つちのこ #UVm68xTA [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

舞美



最新の記事



最近のコメント



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク



ブログ検索



Copyright © 孝天マニア All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。