スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Eyes

2006.12.29 *Fri


今年は孝天の目が今迄と違っていた様な気がする。孝天の目はデビュー当時、とても強かった。ジッと見てるだけでも睨んでるみたいで、意志の強さと同時に怖さも感じた。でも、F3と一緒にいたせいか何なのか、相変わらず視線はまっすぐでしっかりしてるんだけど、意識してない時には、だんだんと強烈な強さが影をひそめていった様に思う。そして、不満だらけだった去年前半は目もつらそうで視線まで冷めた様な印象だった。

それが今年は何かが今迄とは違って見えた。何だろうなぁ。静かで綺麗な湖みたいな・・・あ、澄んだ感じってことか(笑)。相変わらずまっすぐで強いんだけど、慈悲を感じるというか、何かを見透かしてるというか・・・。何か悟りでも開いたのかなぁ。

でも、この目は一体何のためなんだろう?孝天はどうなろうとしてるんだろう?視線の先に何を見ているのか、とっても気になる。本当に目を見てると視線が外せないというか、ジッと見入ってしまう。演技してる時ならともかく、素のままで目がこんなに何かを語ろうとしている(様な感じがする)人って、なかなかいないんじゃないかなぁ。何か孝天という存在の意味を探ってみたくなる目・・・。やっぱり「オーラの泉」だな(笑)。

COMMENT : 14
CATEGRY : 孝天

COMMENT

真実を見る目
>エススーさん
長く芸能界にいながら全く染まらない孝天と、澄んだ瞳には確かに共通点がある様に思えますよね。何かを悟ったのは間違いないと思います。違う世界から達観している様な、そんな感じがします。
2007/01/11(木) 02:54:40 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
孝天の眼は特別
たくさんの経験と深い洞察力で、自信がついてきたのでしょうか。
深くて澄んだ瞳は、あるがままを受け入れる許容範囲が、更に広がっているような・・・
孝天自身と重なって見えます。
そのしがらみのある人生で、菩薩業をしているような気がするのです。
そして一瞬でも、自然と溶けあって一つになる事を体感したら、もうそれは使命なのでしょう。

何かをこばんでいるようなするどい視線は、哀しそうで守ってあげたくなります。
すべてを受け入れたような柔らかい眼差しは、暖かくて守られているようです。
その純粋な瞳は、見る人の心情に感応して、写し出すのでしょうか。

与える程に溢れ出る・・・
孝天の eye は 「愛の泉」 のようです。
2007/01/11(木) 01:01:48 | URL | エススー #etbfE.eg [Edit
>MIKIさん
私も大掃除、まだ終わりません(泣)。

「目は口ほどにものを言う」・・・黙っていても孝天の目を見ていたら何か伝わって来る様な気がするのは、私たちが迷だからなのかなぁ?不思議ですよねぇ、ホント。


>xiao meiさん
こちらこそ有り難うございました。
何か以前、又、書いているみたいなこと言ってたけど、あれって脚本だったんでしょうかねぇ?てっきり又エッセイか小説っぽいものかと思っていたんだけど。でも、孝天が書いたものを読んでると、つい、これはあのことなのかな、とか、これは誰のことなのかな、とか深読みしてしまうんですよねぇ(笑)。


>samさん
お久しぶりです~。コメント有り難うございます。
来年の冒頭の孝天のコンサート、まるで説法会の様だったりして(笑)。あのお慈悲のある瞳と暖かい声で歌われたら、天迷は癒されまくりで涙涙かもですね~。

こちらこそ来年もどうぞ宜しくお願いします♪

>モムニさん
単にオンとオフの違いかも知れないですけど、「楚留香」という大役をやり終えてホッとしたのか、何か穏やかですよねぇ。

私もみなさんの(マニアックな)コメントにフンフンと頷いたり、ナルホドと思ったりです。孝天がいろんな面を持ってるだけに、切り口もいろいろですよね。
2006/12/31(日) 22:08:31 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
舞美さん。ほんとですね、今の孝天の瞳は確かに以前と違うように感じますね。なんか、優しい、穏やかな慈愛を感じます。
そしてこれからもどんな表情を私たちに見せてくれるのかな。
孝天の限りない才能を応援していきたいです。
舞美さん。孝天マニアに謝謝です。
2006/12/31(日) 21:25:48 | URL | モムニ #- [Edit
舞美さん、晩上好!久しぶりの何回目かのコメです。Kenちゃんの視線、舞美さんは、ずっと彼を見続けているから視点が違いますね。確かにKenちゃんの眼差しは、時に鋭さと寂しさ、そして優しさに溢れているのを感じます。“眼差しでモノを語れる人”というのを感じます。心の奥に何かを秘めているような・・・。
来年は、KenちゃんソロコンサートからF4の活動がスタートする感じですが、どのような姿と視線を送ってくれるのか目が離せませんね。

舞美さん、年の最後に、いつもお邪魔したままでいるのでそのお礼とご挨拶に伺いました。あと、数時間で怒涛の2006年も終わりますが、先ずは、いつも楽しい話題をありがとうございました。来年も舞美さんの視点からのKenちゃんを楽しみにしていますので、これからもヨロシクお願いします。

舞美さんにとって、来る2007年が健康で平和な幸福がたくさん舞い降りる年になりますことを願いまして・・・。


2006/12/31(日) 19:28:10 | URL | sam #- [Edit
舞美さん、今年1年どうもありがとうございました!
また来年もマニアな孝天を語ってくださいね、楽しみに
しております(*^^*)

ひとの前にいてもなかなか顔(目)を直視できないんですが
孝天はべつですワ。
彼に対抗できるよう自分も磨かないと!
なに思ってるのかもう1冊本かいてほしいな。
2006/12/31(日) 12:11:31 | URL | xiaomei #H2DFVIt2 [Edit
我も孝天からみた世界が見たい!!!
はぁ~。まだまだ大掃除終わらないですぅ~(涙)

そうそう。一番目が行くところは、孝天の目でなく瞳なんですよね。たしかに変わったと思います。
F4の中で一番すごく大人になってきたなぁって。
いろんな試練にぶつかってきたことも、彼が一番多かったように思うし。
でもちらちらっと、初期の孝天にも見えちゃうし★
特にカレンダーの孝天はも~たまりましぇん!!!!!
この顔はお初だぞ!? っていうまだまだ未知の世界がある孝天だわ~!!! 
「オーラの泉」も見ているんじゃないのかなぁ?(笑)

F3はほんとにうらやましいといつも思ってます。特に仔仔(笑)。ああいう顔見せるのは前はF3しか知らなかったのでしょう。たぶん。なんで日本雑誌の孝天はみんないい顔してるんだ?


2006/12/31(日) 07:47:10 | URL | MIKI #R0wPnQNU [Edit
>MJマニアさん
年下であの雰囲気(カレンダー)を持ってたら、もうたまりませんよね~。
で、三輪さんと密会ですか?(笑)その内容、是非、公開して欲しいなぁ。もしくは、大陸の大自然の中で何かを見たのかも・・・。


>つちのこさん
きっとF3や愛するものといる時も安らかな目をしてたんだと思います。そして、今は他人に素顔を見せることに抵抗がなくなったのかも・・・。


>muraさん
私もあのきつい射る様な視線大好きです。悟りを開いてもずっと失わないでいて欲しいなぁ、精神的な真剣さみたいなのを感じます。


>sa-yaさん
前半と後半、確かに違うかも知れない。後半、「楚留香」の撮影が終わってからは、半オフ状態でリラックスしてるからかなぁ。寶龍もずっと誰かを見守る様な役だったし、そういう意味では仏様っぽいところあったかも。だから似て見えるのかな?


>あゆみんさん
無理せず以前の様に自然に自分を出せる様になってきたのかも。孝天の中にあるいろんなものが、目に反映されている様な気がします。


>yaoyaoさん
みんな孝天が仏様や菩薩様の様に見えてるんですね。不思議ですよね~。でも、あまり悟られちゃうと遠くに行ってしまいそうで不安になってしまうなぁ・・・。時々、視線が定まらない様な純粋な目でじっと人の話を聞いてる無垢な子供みたいな孝天も大好きです。
2006/12/31(日) 06:38:15 | URL | 舞美 #DyAQuGCk [Edit
ホントにケンちゃんの目って不思議ですよね~。
なんだか見つめていると、
吸い込まれそうな気がする時もあるし、
バーンと撥ねつけられそうな気がする時もある。
なんとなくこっちの嘘やごまかしが見抜かれてる気がします。
見透かされてるっていうのかな・・・・。

迷友との間では、穏やかぁ~な表情をしてるケンちゃんを、
「ボサってるケンちゃん」と呼んでおります(笑)。
ええそう。 
「菩薩さまのお顔してるケンちゃん」という意味ですw
なんだか「ボサってるケンちゃん」は、遠い存在なようでいて、
見守られてる気になっちゃうから、これまた不思議です♪

ワタシも舞美さん同様、
ケンちゃんの視線の先には何があるんだろう? 
あの澄んだ瞳には何がそう映ってるんだろう?
と思ってしまいます。
いっそのこと、ケンちゃんの目になれればいいのにな~。
2006/12/31(日) 04:22:49 | URL | yaoyao #ytgMGr8M [Edit
私も、最近の孝天の目に何かを感じずにはいられません!
日本の雑誌で見る孝天の目はどれも優しい目をしています。
しかしながら、木村さんの撮影したカレンダーで見る孝天は、デビュー当時のままのような、意志を持った目もあったりして彼のいろんな一面が伺えます。
かえってそれも魅力的でした。
彼の中にはきっと、いろんなものが備わってきているのでしょう!
ホント、いい男です!ホレボレ~~!
2006/12/31(日) 03:54:23 | URL | あゆみん #- [Edit
今年は前半と後半でもちょっとまた違った感じがしませんか?
特に後半は、無理のない、安定した感じの表情・目つきで。
先日のコメに書かせていただいたように
この頃の顔つきは初期のKENちゃんに似ている気がするし
この安定した表情は、またちょっと新しいし
(でも、なーんかラブスト後半の寶龍に似てません?)。
KENちゃんはきっと、本質的には変わらないのだろうけれど
KENちゃんの中で、KENちゃんの中にあるもののいろんなバランスが取れてきたのかなー、とか思ったりしています。
2006/12/30(土) 12:26:38 | URL | sa-ya #CofySn7Q [Edit
仏さまの目・・
たしかに。
お顔が整ってる分そんな風に見えるとき多いですよね。
私としては、あの睨んだようなお顔もたまには見たい・・
最近はほんと穏やかな精神的に充実した目つきでもすものね。
きっと、ある程度キャリアも身に着けて自分に自信みたいなものがあるんだと思うんですよ。アイドル扱いされてもしょうがないなと思ってた新人の頃とは違って。演技やそれ以外でも引き出しができていてそれがお顔にもでてきてるんでしょう。
大人の男の顔になった。
ということでしょうか。
たまに見せる27歳の顔が激つぼですが・・
2006/12/30(土) 10:15:24 | URL | mura #/p8pQmeo [Edit
「にらめっこ」してみてはその度に負けてます。
 今年もいろいろあって、彼にとってはまた思い出深い濃密な一年だったのでしょうね。。。
 何かを完全に許したひとの瞳みたい。
2006/12/30(土) 09:37:01 | URL | つちのこ #UVm68xTA [Edit
わかります・・・。特に最近のお顔はまるでホトケさまですわ・・・。なんかものすごーーく癒される。(こんな若者ちゃんに癒されちゃうオバハンってのもどうなの?(苦笑))
何かのきっかけや決意があったに違いないと思うんですけど。
誰かとの出会いだったのかなあ、なんにせよ彼にとってはきっといいことがあったんだと思いたいです。
裏ですでに美輪さんに出会ってたりして、ハハハ~。
2006/12/30(土) 08:28:57 | URL | MJマニア #MFc8ausY [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

舞美



最新の記事



最近のコメント



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



リンク



ブログ検索



Copyright © 孝天マニア All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。